2010年05月16日

G36KV(って書いてあるように見える)

ムシャクシャしてやった。反省はしていない。






なお、「これの修理費いくらかかるのか計算してみたら普通に新品1丁買える値段だった」などと意味不明な供述をしており、動機は不明。




以下どうでもいいことなので追記。






そういえばよくKVストックという言葉を目にするがG36KVってHK公式のデータシート見る限りではG36K:3倍スコープ2階建て、G36KV:3倍スコープ1階建て(1.5倍スコープはオプション)とそれに関わる高さや重量の違いしかないような…
でも画像検索すると確かに例のストックとレールキャリハンが付いたモデルが多い。
実際のところどうなんでしょうね…




同じカテゴリー(特務伍長)の記事画像
APS-3捕獲の巻
ねんがんの マークスマンバッジを てにいれたぞ!
はじめてのAPS
精密射撃競技向け96式狙撃銃
WE M4系列用オープンボルトコンバージョンキットIYHの巻
G36 刻印ジェネレーター
同じカテゴリー(特務伍長)の記事
 APS-3捕獲の巻 (2012-03-16 23:20)
 ねんがんの マークスマンバッジを てにいれたぞ! (2012-03-01 23:13)
 はじめてのAPS"公式"参戦 (2012-02-27 12:44)
 精密射撃競技向け96式狙撃銃 (2012-01-28 20:18)
 WE M4系列用オープンボルトコンバージョンキットIYHの巻 (2011-07-03 00:46)
 G36 刻印ジェネレーター (2011-02-06 01:30)

Posted by ミリタリー研究会  at 19:34 │Comments(0)特務伍長

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。