2010年06月01日

ゲームのお話

こんばんわ
今回はミリタリーから少し脱線してゲームのお話
ネタが無いから誤魔化してるとかそんないやらしい事はありません..多分

最近、洋ゲー仲間から借りてやってる


AlanWakeについてお話します

ストーリーとしては

スランプに追われるベストセラー作家(アラン ウェイク)が休暇のために妻と訪れた田舎で
妻の失踪に見舞われる。
相次ぐ謎の失踪、書いた覚えのない自作小説の原稿、次々と襲い来る闇の存在に
アランは驚愕の真実にたどり着くことになる

ゲーム開始時はサイレントヒルのようなホラーゲームかと思いますがジャンル的にはサイコスリラー

難点でもある洋ゲーからの移植の際、起きる誤訳などは珍しく見られず
主人公の台詞がただでさえ長いのに物語のキーとなる原稿用紙(バイオで言うレポート)の一文字一文字までフルボイスでお届けする主人公の中の人にとっては
もはやアフレコというより強制労働という文字がふさわしいだろう

作家が主人公のミステリー物としてはジョニー・デップ主演の映画「シークレットウィンドウ」が頭をよぎるが
内容はまったく異なり
簡潔に言うなら

妻を捜しながらデッドライジングの店長と戦うゲーム


武器はリボルバー フレアガン(信号弾) ショットガンなどがあるが

リボルバーは後半もはや空気で
ゲームをクリアするころには立派なショットガン厨になっているだろう


そんなAlanWake、ミステリーを楽しみつつ銃をぶっ放したいというユーザーにはお勧めのゲームです
私も現在進行形でプレイ中










ちなみに同時進行で「とっぱら ~ざしきわらしのはなし~」を進行中








同じカテゴリー(石原)の記事画像
コンバット
電子射影幾
第10回 RCG 
横田基地
ここ2日の出来事
Танабата
同じカテゴリー(石原)の記事
 コンバット (2011-06-07 19:30)
 電子射影幾 (2010-12-07 23:22)
 第10回 RCG  (2010-11-08 20:26)
 横田基地 (2010-08-24 21:18)
 ここ2日の出来事 (2010-07-12 21:15)
 Танабата (2010-07-07 23:59)

Posted by ミリタリー研究会  at 23:26 │Comments(2)石原

この記事へのコメント
とっぱらと聞いて異常な速度ですっ飛んできましたwwwww

美影さんは俺の嫁
異論は認めない

正直ミド…おっとこれ以上は言えないなw
Posted by 高橋 at 2010年06月02日 00:16
掃除しろ六番レジときいてカナダから飛んでまいりました。

はじめまして、ってかいといたほうが良いかな?

とりあえずうん、アランウェイクに手を出したりデッドラに手を出したりしてるようで。
きっとあれだね、俺たち同志になれるね!
Posted by 昨年度副会長 at 2010年06月02日 12:30
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。