2010年10月29日

グロック純正ホルスター

長らくマグロ26用のホルスターが不在だったのですが・・・、
(今まではM12レプやマグポーチなどにブッ挿していました)

昨今のタクトレブームなどを受け、この度、グロック純正ホルスターを購入いたしました。


グロックシリーズなら何でも入り、左右どちらにも着けられる、
実用一本の硬派なヤツです。

パッケージ裏面からすでに漂う男気・・・・・。


間違いねぇ。コイツぁ出来る男のオーラだぜェ・・・。


あ、余談ですが、ベルト通すところのサイズの話です。
(仮に、左の穴から順に「1」,「2」,「3」とします)
一番大きい「2」が27~8mm程度で、私服とかに使っている普通のベルトが“ギリギリとおらない”ことになっています。。。
「3」との仕切りを取り払うと33mm程度になりちょうどいいのでしょうが、正直ちょっと面倒です。
仕切りを全部取り払うと、ALICEのベルト(約55mm)が通るくらいの幅、60mm強になります。物理的に金具が通らないでしょうが。
(タイラップ的なものをうまく使えると幸せになれるのかもしれません)


さて、知っている人は知っている情報で、「マグロは太い」というものがあります。
ですので、みなさんBLACKHAWKのホルスターを買われる際に確認されるわけでありますが・・・・・
前述のとおり、コイツは硬派なので「グロックシリーズなら何でも入り」ます。未確認ですが。
ただやっぱり若干のモッコリ感は否めないのであります。下がその様です。


しょうじきそんなにきになりません。
保持もぜんぜん普通です。
ただ、(26は平気だったのですが、ウィポポ18Cを)思い切り奥まで突っ込むと、中にある“トリガーガードで保持するための出っ張り”が完璧な仕事をしてくれるため、ちょっと抜きたいときに抜けないレベルになるかもしれません。

以上。
最近ALICE装備ばっかりプッシュしてるので、次回にでも(ラフな感じの装備で)サバゲに投入してみたいものです。






http://www.youtube.com/watch?v=f7iwfG2qa_4






同じカテゴリー(小林)の記事画像
あたしって、ほんとバカ
セミオートが南無ってたM4を直しました
【1月16日】|  ^o^ | はSPLASHにいくようです
ふたりはブロガー MaxHeartman
チャリで秋葉原に行ってきた
来いよ、何処までもクレバーに梱包してやる
同じカテゴリー(小林)の記事
 あたしって、ほんとバカ (2011-06-29 02:03)
 セミオートが南無ってたM4を直しました (2011-02-07 22:14)
 ふぁびこん (2011-02-03 21:15)
 【1月16日】|  ^o^ | はSPLASHにいくようです (2011-01-25 22:18)
 ふたりはブロガー MaxHeartman (2010-11-23 01:09)
 チャリで秋葉原に行ってきた (2010-09-15 00:41)

Posted by ミリタリー研究会  at 01:13 │Comments(0)小林

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。