2011年11月09日

2011年度 第22回みりけん会議

●11月11日(金)ビックサイト周辺にて撮影(石原先輩・高橋先輩)
 20:00〜翌5:00

参加(自由参加?)
 小松先輩(スーツ・拳銃)
 石原先輩(スーツ・拳銃)
 高橋先輩(カメラ・照明・音声)
 関根先輩(拳銃)
 福田二号(黒い服・Mac10?)

 指定がない場合、服装指定特になし。

☆タイムスケジュール
19:30 セカンドキャンパス PCルーム集合
    →有明へ
     明け方まで撮影

*雨天順延

●11月13日(日) 高橋先輩サバゲ
 参加者募集中(ただし中止の可能性あり)
 Seals


●11月20日(日) 部内戦
 9:00現地集合

 9:00〜17:00(実質ゲーム時間は12:00〜17:00?)
  
 費用7000円前後(飲み代含む)
 APS参加の場合は、参加費1000円?

 長澤友人&大佐弟が来るそうです。


特務伍長追記:
周知の通り、11月20日の午前中はAPSポスタルマッチが開催されます。それについて簡単な説明を。
(特務伍長の勝手な解釈によるものなので「間違ってるぞゴルァ!」等ありましたら指摘してください)

そもそもAPSカップって何ぞ?
APSとはJASGによって運営されている精密射撃を主体としたマッチで、ハンドガンクラスとライフルクラスがあり、さらに使用するサイトによってオープン部門、フリー部門に分かれており、それぞれ3つの種目で得点を競い合います。また、入賞以外にも自分の目標を決めて競技に取り組めるようにするマスターバッジ制度などもあります。

詳しいルールなどは以下のリンクを参照。
JASG公式 APSカップについて
JASG公式 APSカップ ハンドガンクラスレギュレーション(PDF注意)
JASG公式 APSカップ ライフルクラスレギュレーション(PDF注意)

じゃあAPSポスタルマッチって何ぞ?
APSポスタルマッチの方は、JASGとは関係なく有志によって運営されています。
大きな違いとして、現在の本家APSカップでは公式認定競技銃(マルゼンのAPSシリーズやKSCのAP/GPシリーズ等)しか使用出来ませんが、ポスタルマッチでは(会場にもよりますが)セミオートが撃てる銃であれば他の銃でも参加できます。(BLAM!は大丈夫です)
ただし非公式なのでバッジはもらえません。

その他の違いや詳細については以下を参照。
APSポスタルマッチ


ps.残念ながらこの部に関根先輩が2名いるため、対象を明確にしないと混乱します。今回は関根(大)と認識しましたが。





同じカテゴリー(会議)の記事
 2012年度 第9回みりけん会議 (2012-06-14 00:03)
 2012年度 第8回みりけん会議 (2012-06-06 12:59)
 2012年度 第7回みりけん会議 (2012-06-06 12:26)
 2012年度 第6回みりけん会議 (2012-05-28 20:07)
 2012年度 第4〜5回みりけん会議 (2012-05-17 22:24)
 2012年度 第3回みりけん会議 (2012-05-02 12:40)

Posted by ミリタリー研究会  at 16:42 │Comments(0)会議

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。