2012年04月30日

GOSRでFeuer!!!! In グアム

どうも大佐です。4月最初に3泊4日でグアムに行ってまいりました。
何の為に行ったかって?







へっへっへ・・・


タロフォフォの滝公園入口より右奥にずんずん進んでいくと・・・





あるんですよ~、こんなところに。(公園の中じゃないよ!)


今回、行ったところはGOSRという日本人が経営しておりまする屋外射撃場でごわす。
高2から毎年、ずっとここにお世話になっている今日この頃でござります。

ネット、又は電話予約時に




「送迎くだしゃぁ~い」(大きな声で言いましょう




と言えば、宿泊中のホテルまで迎えに来てもらえるのですよぉ~(有料)
現地ついてから連絡してでも大丈夫だったかな・・・?


でわでわ中をご拝見・・・・・


























*     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (゜∀゜ / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
————————————










何度来ても興奮するぜ!!!もうビショビsy
このドドドドッと並べてあるこの感じ!!!!コレだよ、コレ!!!!!!




・・・・・・・・・・ん?






















いや、別に・・・・俺の部屋に似t


おやおや?

















すごく・・・長んです・・・・♂











何という革命的な長さ!!! 赤い歴戦の勇者に会えるとは思えなかった・・・。
(弾が入荷してなかったから撃てなかった><

こんなに赤い銃があるなんて


たまげたなぁ~。(棒)


(因みに右端のはSKSシモノフ

さぁさぁ何を撃とうか考えに考えて・・・




↓こんなんにしました

グロック17、FNP-45、M14、M1903、バンプファイアM4、M500


友人に「M500の薬莢もらってきて」というお願いを受けていたのでね・・・w




全部でこんなんになりました。


弾薬紹介


まずはM1903の30-06弾
でかいねぇ~




7.62mmNATO弾。
やっぱでっかいねぇ~



.45ACP弾。
まるでドングリですねw 




9mm×19弾。
いやぁ~ちっこい!流石9paraやでぇ~





そしてM500弾。





















すごく・・・大きいです・・・・♂










あまりにもびっくらこいたので.45ACP弾と比較してみました↓

















完全に親子です本当にあ(r











ではではいよいよ実射といきませう!(興奮しててあんま写真撮ってないのは内緒

レンジはこんな感じ



ハンドガン用第1レンジ


ライフル及びその他の第2レンジ


つめてくよー!!



ぐろっく17まぐ(今更ですがボケごめんなさい
ガスガングロックと同じぐらい。軽いwww



いやぁね、ロード中盤からマグスプリングが鬼のような硬さになります。
あまりにもメンドいのでレンジマスターに手伝ってもらいましたw
数あるとかなりの重労働です。(STANAGとかは楽だよ!上からバンバン入るので


P45さんにも挿れてあげませう


グロックいいですね~手にしっくり来ます。





グロックでダブルタップなるものに挑戦しました。















タップした結果がこれだよ(




もっと練習せんとなぁ~・・・。タップすると最初の射撃体勢に戻るのが中々
難しくて、慣れてないのでアセアセしながらだと余計体勢崩れます。
それと9mmだからってナメてかかると痛い目見ます。かなりリコイルデカいですw

ゲームのひ弱なイメージがぶっ飛びますよwwww(アイツラアンナニ連射シテ・・・人間ジャナイヨ・・・

でもタップはかなりやりやすかった!(USPよりやりやすかった!!)

なんかね・・・・イイ子なの!!!!
(深刻なボキャブラ不足)


スライドは鍛造強化された鋼鉄製、フレームはポリマーで構成されてる為、スライドがフレームより
重く、これを利用してリコイル軽減、抑制するようにできてあるので、それなりに連射が安易なのだそう。

おかげでグロック大好きになりましたw(もう掘られてもイイ
今度これもっと練習しよ






FN社が次期SOCOM拳銃の座を狙ってつくった・・・とかなんとかの銃ですはい。
なんかシグマに似てるね。14+1発

メディアへの露出が少なく、当の特殊部隊が他の拳銃を使用している場合が多いため、
実のところ殆ど使われていないのではと言われています。モッタイネ
(今年生産中止になったって。んで後続のFNXっていうのが発表されてます)



第2レンジ奥にある、第3レンジで鉄板にぶち込みました♂






パゴォッ!     パカーン       パゴォッ!        パキーン


パゴォッ!          ・・・・・・・。  (←外した


パゴッパゴッ!       パカーンパカーン





よく当たるんだよこれが


う~ん、ダブルカラムだけど握りやすいし、グリップのチェッカリングが手に痛いくらい喰いついてきて射撃時に滑らないし、
ガバメントよりちょっと軽くてコンパクトだし、前々回撃ったS&Wガバメントより扱いやすい。リコイルも素ガバより大人しいかな?タップし放題だわwww          あとアンビデクストラスだしキャパ多いし・・・・・

これいいわぁ~
次期SOCOMになってもいいんじゃない!?



ちょっとここでブレイク。お次は長いのイクよ!!!!

2に続く。





同じカテゴリー(大佐)の記事画像
装備紹介 し よ う か い ? *銃器編(その1)
CKF ナイト&デイ定例会 
同じカテゴリー(大佐)の記事
 装備紹介 し よ う か い ? *銃器編(その1) (2013-09-16 00:48)
 CKF ナイト&デイ定例会  (2012-03-07 15:28)

Posted by ミリタリー研究会  at 02:52 │Comments(0)大佐

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。