2013年08月07日

ちっこいぴすとおれ

こんにちは。
授業に出る為に学校へ行くと、友人に「なんでいるの?」とか「珍しい」とか言われる事が多くなった長澤です。ウィッス

戦前のふるーい鉄砲って良いですよね。ということで…



FN M1910

です!



マルシン製のモデルガンであります。

モデルガンって撃てなくてつまんないじゃーん
と思ってましたが、このFN1910は大好きな鉄砲だったので衝動買いしちゃいました。
初のモデルガンです。

ええ、楽しいです。
最近はサバゲーどころか、お座敷でシューターすらしない自分からしたら、ガチャガチャ弄れるだけでも十分でした。
更にダミーカートが飛び出すなんて、もう・・・!


ホールドオープン。では無く、分解ポジションです。ホールドオープンはありません

実銃は、かの有名なジョン・ブローニングが設計した小型拳銃です。
シンプルで信頼性の高い構造、マガジンセーフティ、グリップセーフティ、左側面のマニュアルセーフティと安全性が高い事が特徴です。
その高い安全性や携行性、美しいフォルムからファンが多く、当時から様々な国で護身用として使用されていました。
一次大戦の引き金となるオーストリア皇太子の暗殺にこの銃が使用されたことは有名ですね。
日本でもブローニング拳銃と呼ばれて好まれ、当時の警察や軍人が愛用していたそうです。
気になる方はググってネ


発火式ではなく、ダミーカートタイプのモデルガンです

実銃は7.65×17mmの.32ACP弾と9mm×17mmの9mmクルツ弾を使用する2種類がありますが、このモデルは9mmクルツ弾仕様です。
6+1発です。マガジンにパチパチ詰めるのが楽しい✌('ω'✌)三✌('ω')✌三(✌'ω')✌です。


FNブローニング兄弟のハイパワーと。1910を手にするまではハイパワーも小さいイメージでしたが・・・

この銃、ゲームで出てる所は見たことないですが、映画、アニメではちょい役として映ってる所をたまに見ますね。
有名所だと鋼の錬金術師でしょうか。漫画でエドがホークアイ中尉に借りてた銃がこれです。



本当にちっこくて可愛いです。どんな物でもちっこいのは大好きです。



携行性を高めるため、引っ掛かりが少ないのもこの銃の特徴です。
そのコンセプト故、アイアンサイトが大変見づらいものになっています。
スライド上部に溝が掘ってあり、その溝に隠れる形でアイアンサイトが配置してあります。・・・のはずなんですが。映ってませんね・・・。



モデルガンと言えば分解も楽しみの一つ!
説明書に記載されてある手順でここまで分解出来ます。
この先もまだまだ分解出来ますが、怖いので・・・


古臭いデザインで好き嫌いが分かれる上に、弾が出ないモデルガンなので手が出ない方も多いでしょうけれど、本当に好きな人ならとても満足出来る物だと思います。固定ガスならM1910あったかな・・・?
良い買い物しました。オススメデスヨ。
ミリ研内でも古臭い銃流行ってるみたいだし、もっと流行ればいいと思うの。

モデルガン、ハマってしまいそうです(´ω`)
次はマルシンのワルサーPPを狙っています。


おまけ


バレルをシルバーに塗ってみました。


同じカテゴリー(長澤)の記事画像
ドイツ連邦軍装備勧誘
D-boys M16A4
シークレットサービス < テロリスト
COD?スネーク?それともミサトさん?
約1年ぶりの投稿でございます
せっかくなので
同じカテゴリー(長澤)の記事
 ドイツ連邦軍装備勧誘 (2014-04-24 10:36)
 D-boys M16A4 (2013-12-19 12:57)
 シークレットサービス < テロリスト (2012-12-05 22:03)
 COD?スネーク?それともミサトさん? (2012-08-25 00:18)
 約1年ぶりの投稿でございます (2012-06-16 01:33)
 せっかくなので (2011-05-28 22:19)

Posted by ミリタリー研究会  at 01:44 │Comments(0)長澤

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。